【BD】『機動戦士ガンダム00』 第11話~第14話

富野成分に触らないほうが……


機動戦士ガンダム00 4 [Blu-ray]機動戦士ガンダム00 4 [Blu-ray]
(2008/10/24)
宮野真守、三木眞一郎 他

商品詳細を見る


<第11話 アレルヤ>

二度目の発作からキュリオスを捕獲されかかるという失態を犯したアレルヤは、過去との戦いに終止符をつけるべく、超兵機関への作戦案をスメラギに提出した
アレルヤはティエリアの手を借りて、人革連のスペースコロニーへ侵入。仲間たちの声を聞きながら、機関のビルを攻撃するのだった

人革連がスペースコロニーまで作れたことに驚く。見た目は宇宙世紀とほぼ同じレベルである
人類はすでに宇宙で暮らせる技術水準にあるわけで、宇宙へ進出する人類という、富野ガンダムの文脈がもちこまれたということだ
アレルヤの結論については、ソレスタルビーイングの一員であることを優先せざる得ないということだろう。他での自分を想像できないし、他の手段も想像できない
ソレスタルビーイングの目的は人命救助ではなく、戦争根絶であることを如実に表している一件だ
セルゲイの判断で超兵計画は終了となったが、他の組織で似たようなことをやってたりして


<第12話 教義の果てに>

アザディスタン王国アレハンドロら国連の使節団が訪問するなか、保守派の重鎮マスード・ラフマディ師が誘拐される事件が起きた
改革派の仕業と見た超保守派はテロ攻撃を開始した。ロックオンが守ろうとした太陽光発電は、サーシェスのMSに破壊され被害は拡大。内戦へと発展する
少年兵を蹂躙するMSに刹那は逆上。「おれはガンダムになれない」

この世界の中東の様子が説明された
軌道エレベーターによる宇宙開発、太陽光発電の普及で、化石燃料の必要性が下がり、輸出規制とまで取られたことで、「太陽光発電紛争」なる戦争が度々起きていたらしい。刹那の母国クルジスは、そうした紛争でアザディスタンに併合されたようだ
前回から、マイスターが過去と対決する回が続く


<第13話 聖者の帰還>

ラフマディ師の行く先を探す刹那は、太陽光発電が狙撃された現場でユニオンのグラハムに見つかる。PMCのイナクトが盗まれた話から犯人をサーシェスと断定した
刹那の記憶からサーシェスの隠れ家を察知した、師の奪還計画を断行。師をガンダム自ら王宮に届けることで、その存在をアピールするのだった

ラフマディ師がなぜ生存していられたかは説明されないが、他国の組織に殺されたら憎悪が他所へ行って内紛にならないからで、できれば駒として利用する計算もあったろう
暗殺者が身辺にマリナの身辺にせまり、ラフマディ師が戻っても内紛が止まないなど、失敗国歌の脆弱さが容赦なく表現されている
化石燃料から新エネルギーに世界が移行したとき、中東が何が残るかを考えれば、ありうる未来である


<第14話 決意の朝>

人革連がガンダム捕獲作戦に失敗した後、水面下で三大勢力による合同軍事演習が進められていた
ユニオンには対ガンダム部隊に各地域のエースが集結、フラッグもグラハム機仕様に改良し、マイスターの介入に備える。AEUはコーラサワーに……ではなく偽名を使うサーシェスに特殊任務とアグリッサという機体を与えるのだった

冒頭の説明でユニオンもスペースコロニーを持ち、その開発に小惑星が使われていて、その小惑星群=アステロイドベルトには、ソレスタルビーイングのドッグがあるという
OPも代わり、急にトミノフスキー粒子が濃くなってきた。あまり妙なリスペクトをせず、独自路線で完走してもらいたいが、どうなるものやら
朝帰りのコーラサワーに、新上司マネキン大佐が登場。「二度もぶった」頂きました(笑)
Gジェネで存在は知っていたが、まるで女っ気のない上司に惚れたのは、こういう関係性があったかと納得


次回 【BD】『ガンダムOO』第15話~第18話
前回 【BD】『ガンダムOO』 第7話~第10話

HG 1/144 GN-002 ガンダムデュナメス (機動戦士ガンダム00)HG 1/144 GN-002 ガンダムデュナメス (機動戦士ガンダム00)
(2007/11/18)
バンダイ

商品詳細を見る
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
SF (25)
RSSリンクの表示
リンク
FC2 Blog Ranking
ランキング
アクセスアップ!?
検索フォーム
はてな
この日記のはてなブックマーク数
タグランキング

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。