【DVD】『人間の條件 第1部 純愛篇』

純愛編とありますが、速攻で結婚します

人間の條件 第1部 純愛篇 [DVD]人間の條件 第1部 純愛篇 [DVD]
(2009/11/01)
仲代達矢

商品詳細を見る


昭和十八年の満州、梶(=仲代達矢)は召集令状を恐れ、恋人の美千子(=新珠三千代)との結婚に踏んぎれないでいた。しかし、勤め先である満鉄の上司から、召集免除を条件にした労務管理職を勧められ結婚を決意、砂煙が舞う鉱山に赴任する。進歩的インテリの梶は、過酷な労働条件を改善すべく新しい労務管理案を示すが、現場の人間の反発を買い、戦時体制下に増産が命じられてさらに環境は厳しくなっていく

全六部、九時間超というギネス級の反戦映画シリーズの第一部
舞台は戦時下の満州で、日本人が経営する鉱山会社で一万人の中国人労働者が働いており、主人公はそこの労務管理を任される
戦後の人間が見やすいためか、梶は正義漢溢れる青年であり、「暴力は抑圧を排除するためにしか肯定されない」とマルキシズムをにじませた書生気質から、周囲に熱くぶつかっていく
それを取り巻く環境はかなりシビアで、梶ですら時には現場の空気に飲み込まれ、苦渋の選択を迫られ、大事にした工人からも唾を吐きかけられてしまう
上司が梶の進歩的な労務管理をうわべは褒めつつ、いざとなれば「日本人の命と中国人工人の命を一緒にできるか」と馬脚を現すところなど、下手に戯画的に描かない分、われわれ日本人の業として捉えられるものにしている
各所に掲げられる「五族共和」「共存共栄」のスローガンが泣けてくる

ややこの時代の芝居くささは残るものの、民族が入り乱れた人間模様は昨今の戦争映画にはないものだ
中国人でありながら日本人に逆らわないように教育された陳(=石浜朗)は、梶から「君は抗日地区の住人に漢奸と呼ばれてしまうね」と言われた存在だが、とあることから中国人と日本人の立場の違いを埋めきれず、裏切る行動をとる
陳を篭絡するのは、慰安所をまとめる金東福(=淡島千景)で、朝鮮人の張命賛(=山茶花究)と手を組んで脱走兵を利用した金儲けをたくらむ
こんな筋、今ではとうてい作れないだろう
中国人同士でも、満州において日本人に慣れてしまった人間と捕虜扱いで拉致されてきた人間との意識の違いも表現されていて、植民地統治下の複雑さが垣間見える
製作者も出演者もほぼ日本人で、どこまで当時の中国人を描けたかはなんとも言えないが、ここまで肉薄した作品を他に知らない


次作 【DVD】『人間の條件 激怒編』

人間の條件〈上〉 (岩波現代文庫)人間の條件〈上〉 (岩波現代文庫)
(2005/01/18)
五味川 純平

商品詳細を見る
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
SF (24)
RSSリンクの表示
リンク
FC2 Blog Ranking
ランキング
アクセスアップ!?
検索フォーム
はてな
この日記のはてなブックマーク数
タグランキング

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。