『ニヒリズムの宰相 小泉純一郎論』 御厨貴

著者はガンダムエースの富野対談にも登場

ニヒリズムの宰相小泉純一郎論 (PHP新書)ニヒリズムの宰相小泉純一郎論 (PHP新書)
(2006/06)
御厨 貴

商品詳細を見る


小泉純一郎とは何者だったのか。『オーラルヒストリー』で有名な御厨貴が、小泉劇場を読み解く
出版は2006年で、郵政選挙をまたいだ小泉劇場の真っ只中に執筆された
なにぶん現在進行形の出来事を対象としているので、先読みに関しては外れているところもあるが、関係者への聞き取り調査から導き出された戦後政治への洞察は鋭く、各時代の総理や長老議員が果たした役割が鮮明に浮かび上がる
小泉純一郎は確かにそうした古い自民党をぶっ壊した
派閥が順繰りに首相を出す自民党伝統の政治手法を潰し、歯向かう者を党外に追い出し、党よりも内閣が前に来る体制を作り上げた
しかし、政策に関しては長期的な展望がなく、財政緊縮のあとに増税しか見えてこない、と著者は手厳しい
ただし、憲法改正、靖国問題、皇室の後継問題などタヴーに手をつけた功績はあり、ごまかしてきた政治課題の数々を明るみにしたことは評価している

小泉劇場はどのようにして生まれたのか
著者は小泉政権の前の「加藤の乱」を重視していて、当時の加藤絋一はブログを嗜むネット世代を意識したという。小泉純一郎は乱を潰す側に回りつつ、新聞以外に政治メディアがあることを感じ取った
総裁選に関しては、橋本龍太郎の再登板を目指す経世会が油断した部分があり、地方の組織票を掌握できず小泉側に票が流れてしまった
総理になってからも外から見るより経世会の力は残っていて、党内に「抵抗勢力」を作って支持率を保つ必要があり、本当の独裁が完成したのは郵政選挙の後だった
党組織を軽視した政権運営ができたのは、橋本行革で内閣官房の力が強くなっていたことが大きく、小泉は初めての「大統領的首相」になることができた
世界的にも議会制民主主義が「大統領制」に近くなる傾向があり、ブレアなど少壮の政治家がトップに就く風潮も小泉政権の実現の後押しとなった
小泉政権後に日本の政治が迷走したのは、「大統領的首相」を演じる政治家が育っていなかったためだろう

著者の言うところ、必ずしも小泉政権の手法は新しいとはいえない
造反した議員の選挙区に刺客を送り込むやり方は、55年体制以前に吉田政権などで前例がある
翼賛的な体制から二大政党制への転換も、戦前に発生していたことである
むしろ現代的なのは議員のあり方が変わったことで、数十人のチルドレン議員が登場したのは政治家が最終的な職業ではなく、ステップアップするための足場と見なされたからだとする
瞬発的な世論で当選した議員たちは次の選挙で落選することを覚悟しており、落下傘となることを苦にしない。コネを作り起業に役立てる。この軽さがチルドレン議員の源となっている
そうしたチルドレン議員を当選させる無党派層もゲーム世代であり、面白い課題設定に反応し投票行動に移る傾向が強い
これからの政治は二次元を三次元に高める演出が不可欠となり、理性より五感に訴えることを余儀なくされる。政治家は選挙のためにバーチャルに図式化するともに、実務に対してはリアリティを保つ必要がある

タイトルの「ニヒリズムの首相」とは、自民党にいながら「説得しない、調整しない、妥協しない」という超然とした態度をとることを評している
管理人からすると、小泉純一郎は思想を笑うニヒリストというより、そもそも何も“持っていない”「無思想」な人なんだと思う
社会の上層で生まれながら「無思想」なのが庶民受けする理由であり、新自由主義に乗ったのも戦後に漂う「改革=欧米化」という素朴なイメージで断行しただけではないのか
著者は小泉政権以前に帰る、小選挙区から中選挙区に戻すなどは不可能で、不満はありながらもバーチャル選挙に付き合い続けざるえないと言う
ネット選挙が解禁されるとすれば、選挙はよりゲーム化する。そのための歯止めをネットの中で作らねばならない


関連記事 『ガンダム世代への提言 富野由悠季対談集Ⅲ』

ガンダム世代への提言  富野由悠季対談集 III (単行本コミックス)ガンダム世代への提言 富野由悠季対談集 III (単行本コミックス)
(2011/09/26)
富野 由悠季

商品詳細を見る

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
SF (25)
RSSリンクの表示
リンク
FC2 Blog Ranking
ランキング
アクセスアップ!?
検索フォーム
はてな
この日記のはてなブックマーク数
タグランキング

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。