ぶらり橿原・飛鳥の旅 その2 飛鳥寺

藤原京跡の次は、法然寺まで南に下がり、天岩戸神社
法然寺は普通の仏閣で、元薬師寺跡も礎石が残っているだけなので、期待しないように

天岩戸神社

大和三山でもっとも有名な「香具山(天香具山)」のふもとに天岩戸神社がある
本家(?)の宮崎県高千穂のには行ったことがないから比べるべくもないが、名前のわりにこじんまりとした神社だ
山のうえには天岩戸伝説にちなんだ巨石が四つあるそうだが、神社からは確認できなかった
平らな盆地だから目立つけど、香具山は低い。標高152mで、盆地からは実質100mくらいだろうか

法然寺に戻ってさらに南下すると、明日香村に入っていく

飛鳥坐神社

飛鳥坐神社(あすかにいますじんじゃ)まで来ると、修学旅行生の姿が増えてきた
創建の詳細は不明らしく、とりあえず天皇家の守護のためじゃないか、という話

飛鳥坐神社の近くにあるのが、今回の目的といっていい飛鳥寺(旧法号:法興寺・元興寺)
蘇我馬子が仏教研究のために建てた飛鳥寺では、お寺の方から写真撮影を許された!
畏れ多いながら、飛鳥大仏をパシャ

飛鳥大仏

飛鳥大仏02

日本最初の仏像であり、かつ銅で造られている
お寺が焼失して本尊だけが残る時代も長く、顔や胴にキズ、つぎはぎがあるものの、像高275.2cmを近くから見るとかなり迫力だ
かつては、これに金箔が施されていたという
これは必見だろう

聖徳太子像(室町時代)

こちらは室町時代に造られたという聖徳太子の像


次 ぶらり橿原・飛鳥の旅 その3 石舞台古墳
前 ぶらり橿原・飛鳥の旅 その1 橿原神宮
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
SF (25)
RSSリンクの表示
リンク
FC2 Blog Ranking
ランキング
アクセスアップ!?
検索フォーム
はてな
この日記のはてなブックマーク数
タグランキング

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。