『3月のライオン』 第3巻 羽海野チカ

p163の15手詰め、解けたよ
将棋の駒をつかんだのは久しぶり

3月のライオン 3 (ジェッツコミックス)3月のライオン 3 (ジェッツコミックス)
(2009/08/12)
羽海野 チカ

商品詳細を見る


前巻の感想で勝負ごとの部分を回避していると書いたが、変わった
3巻目にして堂々とした将棋マンガになってきたじゃないか
香子の恋人、後藤同じ将棋棋士(しかも既婚)であることが判明し、零の宿敵として急浮上してバトル物の体裁も整ってきた
決して勝負事が好きでも得意でも無さそうなのに、ここまで持ってきた作者は偉い!
登場人物の心理を追う形で決着がつくのだけど、実際の将棋でも実力が接近していると、心理の振幅が大きなウェイトを占めるので、これが結構当たっているのだ
ただこうなると、三姉妹をどう位置づけるかが難しい
将棋と三姉妹、どちらをメインに据えるのか?
ただの応援団に成り下がっては寂しいし、あまり勝負事に間隔が空いてもドラマの熱気が冷めてしまう
将棋に突っ込めるようになっただけに、比重をとるのが大変だ

獅子王戦挑戦者決定戦トーナメントで、後藤九段の居飛車穴熊に対し、零の戦友スミスがとる戦法はなんと風車!
この戦法は中飛車戦法の一つで、相手ががっちり囲うのを見届けながらも均衡を保ち、攻めてくるところを受けつぶす、千日手上等のマゾい戦法なのだ
プロの棋戦でまず見られない戦型のはず(かつての大山名人か伊藤果七段ぐらい?)
マンガとはいえ、珍しいものを見させて頂いた


次巻 『3月のライオン』 第4巻・第5巻
前巻 『3月のライオン』 第2巻

風車の美学―伊藤果直伝!風車の美学―伊藤果直伝!
(1994/07)
伊藤 果

商品詳細を見る
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
SF (22)
RSSリンクの表示
リンク
FC2 Blog Ranking
ランキング
アクセスアップ!?
検索フォーム
はてな
この日記のはてなブックマーク数
タグランキング

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。