ツイッターを始めてみた

今日からツイッターを始めてみました

最初にユーザー名とメールアドレス、パスワードを入力した後、
まずやるのが災害情報のフォロー(任意)で、次に有名人をフォローしてみる→身近な人を見つけてみる(結局、有名人)→手当たり次第(結局、有名人)で15人分のツイッターをフォローするように求められる
以前から、直接ツイッターを観察(!)をしていた人も入れたけども、自然にネットの有名人に誘導されるわけですな

そして、プロフィールを入力すれば即スタートし、撃ち込めばすぐさま反映する
なるほどこれは軽快だ
チャットのように入力速度を求められることもないし、とにかく入りやすい

その反面、フォローした人のツイートが瞬く間に重なって通りすぎ、人のツイートへ返すタイミングは一期一会だなと思った
入力する側に立ったサービスであって、あまりに簡単にメッセージを発するため、馬鹿発見機と言われる理由もこの1時間触れただけで良く分かった
そもそも第三者が覗けるメッセージだと認識しにくい、失言製造機になってしまうのだ
賢い人でも馬鹿なことを言う時もあるし(その逆は希だが)、過剰に反応していけないのだろう

ええ、ブログの記事するには軽すぎることをつぶやいていきたいと思います
フォロー、リツィートはお気軽に
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
SF (22)
RSSリンクの表示
リンク
FC2 Blog Ranking
ランキング
アクセスアップ!?
検索フォーム
はてな
この日記のはてなブックマーク数
タグランキング

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。