『ドラキュラ誕生』 仁賀克雄

人によって取りようは違う
「新作のスタジオワークに入れるらしいから」
この言葉から、富野監督の新作がかなり具体性をもって制作に・・・と受け取ったが、人によっては「監督流のいつも吹かしじゃないか」という見方できるようで
いい歳して素直すぎるかなあ

ドラキュラ誕生 (講談社現代新書)ドラキュラ誕生 (講談社現代新書)
(1995/09)
仁賀 克雄

商品詳細を見る


1897年、ブラム・ストーカーによって吸血鬼ドラキュラは生み出された。そのドラキュラはいかなる伝承が総合されて、いかに怪物界の帝王の地位を築くに到ったか
いやいや、ドラキュラ三昧の本であった
古代の吸血鬼伝説に始まって、世界の吸血鬼、ドラキュラのモデルであるヴラド・ツェペシュや作者ブラム・ストーカーの人生と時代に触れ、最後にその後に派生したドラキュラ作品にまで触れている
吸血鬼にまつわる古典から、ブラム・ストーカーと同時代の吸血鬼もの、近現代の吸血鬼映画まで紹介してくれるのだから、至れり尽くせり
旧版の講談社現代新書のそでには、だいたい概略や引用が載っているのだけど、この本の場合は「母からの讃辞」があった
最初は「著者のか?」と思ったが、実は本中にあるブラム・ストーカーの母のもの。そんなユーモアもある
勘にして要を得た一流の新書であり、ぜひ復刊をしてもらいたい

吸血鬼は不思議な怪物だ。普段は棺桶の中に入った死人同然なのに、人の生き血をすすることで姿は生者なのである
著者はそんな吸血鬼伝説の原因を、死んだと誤解された人が棺桶の中に入れられたためではと例証する
医療が発達する近代以前では、病気の診断できる種類が限られていて、生きているのに死んだとみなされる人が少なくなかった。埋められた後で目覚めた人が中で暴れ、棺桶を開けると血だらけの死体があった・・・というわけだ
また、乾燥した地域では保存状態によっては、ミイラ化するまで生きているような状態を保つことがあったとか
古代からギリシャ神話のラミアなど吸血の伝説は事欠かないが、“専門の吸血鬼”は希だった
死体を喰らうグール、月夜に変身する狼男と混合したイメージで考えられていて、コウモリに変身するという能力は南米の吸血コウモリが知られるまで持ち合わせていなかった
面白いことに、吸血コウモリのいる現地では吸血鬼の伝承は少ない
ヨーロッパ圏に広まったのは、吸血の伝承が血を生命の源とするオリエントの宗教観に由来していて、キリスト教にもワインとパンを血と肉に喩える儀礼として残っていたためと考えられる
(帝政ローマにも、負けた剣闘士の血をすする観客がいたらしい!)
しかし、イギリスやフランスで吸血鬼伝説はあまり有名でなく、オリエントに近いヴラド公の中欧・東欧が根強い

現在の吸血鬼像を完成させたブラム・ストーカーだが、彼の登場以前に吸血鬼ブームは起きていて、実に様々な作家が吸血鬼ものを手がけていたようだ
イギリスの詩人ジョージ・ゴードン・バイロンなどが東欧の事件・伝承から吸血鬼小説を書いたのを皮切りに、ヨーロッパ中にブームが広がり、1872年には女吸血鬼の決定版『カーミラ』が発表されていた
ギ・ド・モーパッサン、アーサー・コナン・ドイルなども手がけていて、美女に紳士姿の吸血鬼が誘惑することで、当時は官能小説としての魅力もあったようだ
日本では横溝正史の『髑髏検校』(1939)が有名で、それ以後はパッとしないものの1971年に半村良『石の血脈』が出て、1980年代にようやく『ヴァンパイア戦争』『吸血鬼ハンター“D”』など数多くの吸血鬼小説が作られるようになった
欧米の吸血鬼小説では、アン・ライスの『夜明けのヴァンパイア』(1976)が吸血鬼をモンスターではなく生身の人間のように捉えた画期的とされている。が、その四年前に萩尾望都『ポーの一族』の連載が始まっていたから、日本のマンガは伊達じゃない
他にもベラ・ルゴシ出演の映画など、本書にはあらゆる吸血鬼ものが網羅されているので、視聴リストとして大事に持っていたい


関連記事 【DVD】『吸血鬼ノスフェラトウ』(原作最初のの映画化)
       【DVD】『ドラキュラ』(コッポラ版)
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
SF (25)
RSSリンクの表示
リンク
FC2 Blog Ranking
ランキング
アクセスアップ!?
検索フォーム
はてな
この日記のはてなブックマーク数
タグランキング

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。