『新日本プロレス伝説「完全解明」』 ミスター高橋

レインメーカーには注目している。外道さんがあんなに喋れるとは思わなかったなあ

新日本プロレス伝説「完全解明」 (宝島SUGOI文庫 A み 3-1)新日本プロレス伝説「完全解明」 (宝島SUGOI文庫 A み 3-1)
(2009/04/04)
ミスター高橋

商品詳細を見る


ミスター高橋、新日本プロレスの元レフェリー&マッチメイカー。タイガー服部の前任者で、1972年から1998年まで努めた
引退後、2000年暴露本『流血の魔術 最強の演技 すべてのプロレスはショーである』を出版し、プロレス関係者がその内幕を明かしたとして物議をかもしたのは記憶に新しい
本書もその路線のもので、プロレスがブックありきと前置きし、いかなる段取りで決まっていたのかを解説するもの
ファンからすると、今まで隠微な口伝として伝わっていたことを、堂々と元関係者が活字にした事態にどん引きしつつも、実際の現場はどうであったのかとチェックせずにはいられない内容なのである

「猪木-ホーガン戦の舌だし失神事件」「たけしプロレス軍団騒動」「アンドレ-前田のセメントマッチ」・・・
不幸にしてプロレスの視聴が90年代以降の管理人とって、本書の事件はリアルタイムで接したものはひとつもない
が、プロレスの黄金期の事件として、底の浅いファンといえど知っているものばかりだ
ミスター高橋の言うところ、1980年代半ばからファンの心理と猪木の発想が食い違い始めたという
猪木の独走から出た強引なブック破りが、暴動を呼んだり弟子ともいえるレスラーたちを傷つけたりした
じつのところ判断そのものは、的を射たものもあるのだが、そのやり方が当事者に知らせぬ独断的なもので、あまりのサプライズにライブのファンを困惑させた
象徴的なのが、藤原組長による「冬の札幌テロ事件で、「かませ犬発言」から発展した長州と藤波の「名勝負数え歌合戦」がマンネリになりかけたところ、猪木は入場中の長州を襲撃させ、二人の勝負を否定する行動に出たのが真相だという
こうしたやり方では点としての事件は作れても、線としての因縁、歴史として楽しめない。この事件を小川-橋本戦への源泉と捉えることもできるだろう
WWEを見習ってメディアを巻き込んで組織的に取り組んでおけば、その後の停滞を免れたのでは、というのが高橋の主張
まあ、何を今さらという話だし、NWO「大仁田劇場」(笑)などそうした流れもあることはあったと思うのだが

本書の難点は、本人が深く関わりすぎたゆえに個人視点から事件が把握されていることだろう
この手の暴露本の常として、昔の会話のやり取りなど人違い、勘違いも充分ありうるし、ことが猪木に重点が置かれる以上、その真意の読み取りようで大きく解釈も変ってくるきわめて主観的な回想と覚悟すべきだ
とはいえ、これがプロレスの裏側かと、新鮮な部分も多い
スペースローンウルフ時代の若き武藤敬司にフォールをとらせるため、相手のケビン・フォン・エリック、タッグを組む猪木の了承のみならず、ケビンの父である「鉄の爪」フリッツ・フォン・エリックの許可をとる必要があったという
ばく然と想像はつくものの、具体的なマッチメイクの実務を拝見できたのは良かった

流血の魔術 最強の演技 (講談社プラスアルファ文庫)流血の魔術 最強の演技 (講談社プラスアルファ文庫)
(2003/05/21)
ミスター 高橋

商品詳細を見る


本書で記された事件は、ニコニコ動画で見ることができる
テレビ放映されなかったものもあるので、うp主は神であると言わざる得ない

<アンドレ-前田セメント事件>


http://www.nicovideo.jp/watch/sm250112(ニコ動リンク)
前田日明は、坂口征二の差し金であると主張していたそうだが、高橋は否定している
アンドレがUWFのプロレスが気に入らず、彼の一存で行なったというが
事件の結果、アンドレ最強説は沈没し、前田が格闘王としての箔をつけた格好となって、明暗を分けた

<長州顔面襲撃事件>

http://www.nicovideo.jp/watch/sm10482508(ニコ動リンク)
前田日明は、長州さんの受けのミスとするがどうなのか
高橋は「世代交代」アングルを長州が潰して因縁がついていたこと前田のUWF復興への野心が強く、新日本の中で浮いた存在になっていたことを指摘する


前田と武藤敬司の対談で顔面襲撃事件の話があったんだが、YouTubeもニコ動も消されとったなあ
ギスギス対談も消されているし、権利者の主張も分かるけど、もう少し見逃していただきたい
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
SF (23)
RSSリンクの表示
リンク
FC2 Blog Ranking
ランキング
アクセスアップ!?
検索フォーム
はてな
この日記のはてなブックマーク数
タグランキング

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。