『ポプテピピック』 大川ぶくぶ

おれはアンチだろうか


ポプテピピック (バンブーコミックス WINセレクション)
竹書房 (2015-12-07)
売り上げランキング: 1,161



ネットの各所で話題になっていたので購入してみた。主に、アニメがクソという評判なのだが(苦笑)
竹書房のコミック配信サイト『まんがライフWIN』に2014年から連載されていた四コマ漫画であり、断続的に連載されていて、現在はアニメ化に合わせて3期目が始まっているようだ
確かに最初の出来はかなり悪い(爆)。特に1期(第一巻)の100作目ぐらいまではヒドい。オチになっていないものがほとんどだし、元ネタが分からないとまったく食らいつけないのが多いのだ
配信サイトの採用基準がどういったものか、分からないが、ネタは人に見せる水準に達していないのである。それでもなお、連載が許されたのは、ポプ子とピピ美という、シュールなキャラクターの魅力に他ならない。何か癖になってしまう

そんな本作だが、1期の100作目を越えるぐらいで、徐々にネタも覚醒していく。かの名台詞(?)「さてはアンチだな オメー」が出るあたりになると、四コマ目にちゃんとオチがつく
笑いのために手当たり次第にネタを集めて、タブーを恐れずぶちこむというパターンが確立されて、作者が吹っ切れたのが分かる。ここまで来ると、もはやクソ漫画という自称は謙遜ともとれるだろう(どんな謙遜か知らないが)
アニメは観るかどうか、分からないけど、今後も楽しみな作品なのだ


*2018’4/1 追記
 アニメも見た。一話の前後半がほぼ同じ内容で声優をとっかえただけであり、手抜きといえば手抜きの作品であった(苦笑)
 が、原作にはなかった「将棋の電王戦+『ブレードランナー』」、『仁義なき戦い』、『シャイニング』などの長編パロディに、声優つながりのネタが盛り込まれたりと、知っている人間ならウケる要素はあった。特に、シャイニング回は後編に稲川淳二がワイプ解説してくれ、事実上の本編になるという斜め上の展開が待っていた
 いいぞ、これ……
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
SF (25)
RSSリンクの表示
リンク
FC2 Blog Ranking
ランキング
アクセスアップ!?
検索フォーム
はてな
この日記のはてなブックマーク数
タグランキング

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。