【DVD】『ツイン・ピークス シーズン1』 序章・EP1

『ツイン・ピークス』は、1990年から1991年にアメリカで放映されたテレビドラマ
湖に捨てられた女子高生の死体というショッキングな出だしから始まり、その解決のために派遣されたFBI捜査官を演じたのが当代の美男カイル・マクラクラン。話が進むごとに謎が謎を呼ぶミステリーが、世界的に話題になった作品なのである
二十云年ぶりにシーズン3が製作され、今年の七月からWOWOWで放送している。もともと、WOWOWが開局したころに放映されて、日本でカルト的人気が生まれたのだ
管理人は契約してないのだが、学生時代から気になっていた作品なので、これを機に視聴することにした。PS3のゲーム『レッドシーズ・プロファイル』の実況動画を観てからは、なおのこと観たかったのだ


<序章 Northwest Passage>

釣りに出た老人によって、湖畔でビニール袋に包まれた女性の死体が発見される。駆けつけた保安官ハリー・S・トルーマン医者兼検視官ウィル・ヘイワードが遺体をひっくり返したところ、‟学園の女王”と評判の女子高生ローラ・パーマーと判明した。ハリーは前夜、ローラといっしょにいたボビー・ブリッグスを容疑者として拘留するも、着任したFBI捜査官デイル・クーパーがシロ認定して釈放するのだった

スペシャル枠だったのだろうか、一話にして1時間30分ほどの尺である
このシリーズは1話=1日として扱うので、普通の映画やドラマとは詰め込み方が違う。街の住人がその時何をしていたか、見せておくために細かく場面を転換していくのだ
正直言って、初見の初回では誰が誰とどういう関係なのかは把握しがたい(苦笑)例えば、第一発見者の老人はビート・マーテルは製材所の現場を仕切るキャサリンの旦那。検死官ウィル・ヘイワードは、ローラの親友ドナの親父さんだとか、意外な人間が意外な人とキャッキャウフフしていたりして、狭い田舎町だけあって、皆なんらかの関係者として関わっている
といって、話の筋が分からなくなるほどではなく、再視聴への誘惑に自然と駆られるのである

凄腕の捜査官クーパーが次々に踏み込んでいくので、一日でかなり整理された気もする(笑)
ローラが残したビデオから、ボビーの他に恋人がいたことに気づき、ローラの鍵付き手帳からコカインと貸金庫の鍵を見つけて金庫からは一万ドルの札束が発見された
そして、同じく貸金庫にあったグラビア雑誌『フレッシュ・ワールド』(『肉体の世界』って直訳するなし)には、事件現場から逃走したロネット・ポラスキー(事件後、錯乱状態)が載っていて、そこにある写真からはボビーと付き合う人妻シェリー旦那レオのトラックが連想されて……


<エピソード1 Traces to Nowhere>

ジェームズ・ハーリードナ・ヘイワードが隠したペンダントが何者かによって掘り返された。ジェームズはクーパーにローラとの仲と、その晩のことを告白する
一方、ボビーが手を出した人妻シェリーは、旦那のレオ・ジョンソンが持って帰ってきた洗濯物のなかに血に染まった青シャツを発見。それを思わず隠してしまうが、不審に思ったレオに暴行されるのであった
ちなみにトラックの運転手レオはジェームズと‟スネーク”のコンビと使って、稼いだ金をローラの貸金庫に入れていたようである
そして、ラストシーンにはローラがかかっていたという精神科医ジャコビーが、診察での録音テープを聞く。あれはお前だったか

今回から45分ほどの尺で、向こうでもCM込みで一時間の枠に収まっているのだろう
様々な登場人物の夫婦や家庭が描かれ、ほとんどが何んらかの問題を抱えている。幸福なのは、ヘイワード医師の家庭ぐらいだろうか
村の産業の中心たる製材所では、保安官ハリー未亡人のパッカード夫人が逢瀬重ねるなか(クーパーは一発で看破!)、創業者の妹キャサリン地元の名士ベンジャミン・ホーン(イタズラ娘オードリー・ホーンの親父)と愛人関係
ガソリンスタンドを経営するエド・ハーリーは、眼帯の嫁・ネイディーンを後目に、食堂のオーナーであるノーマ・ジェニングスとダブル不倫ときた
いやはや、どこもかしこも大変である
しかし、娘の死に気が狂ったローラの母が観た白髪の男はなんだろう? このシリーズ、オカルト要素も多いそうなので気になる


次回 【DVD】『ツイン・ピークス シーズン1』 EP2~EP4

ツイン・ピークス ゴールド・ボックス アンコール [DVD]
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (2016-11-18)
売り上げランキング: 1,841


シーズン2はゲオにないので、ボックスを買ってしまおうか。声優さんが豪華やし



このゲーム、ツイン・ピークスの影響をモロ受けです
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
SF (25)
RSSリンクの表示
リンク
FC2 Blog Ranking
ランキング
アクセスアップ!?
検索フォーム
はてな
この日記のはてなブックマーク数
タグランキング

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。