『城塞』 上巻 司馬遼太郎

織田信雄や有楽ら、零落した織田家が謎の存在感


城塞 (上巻) (新潮文庫)
司馬 遼太郎
新潮社
売り上げランキング: 4,166


関ヶ原の戦いから十年余。齢七十を越えた徳川家康は、おのが目が黒いうちにと「豊臣家打倒」へ動き出した。徳川家の諜者として、元武田家家臣の兵法家・小幡勘兵衛は、大坂城下へ送り込まれる。勘兵衛は、淀君付きの侍女・お夏と不思議な男女の仲となり、関東方でありながら大坂に肩入れしていく。一方で家康から豊臣家の家老に任じられた片桐且元は、徳川家の言い分を飲むことが豊臣家と自らの安泰になるとしていたが、方広寺の鐘銘事件をきっかけにドツボにはまっていく

大坂の陣を扱った司馬の長編作品
主役級に小幡勘兵衛景憲をマイナーでメジャーな人物を持ち出したのが、意表を突く! 小幡勘兵衛は甲州流兵学の祖として知られ、武田家滅亡後に徳川家に仕えた後に出奔して諸国を放浪していた。大坂の陣では豊臣家に属しつつ、城中の情報を関東方に流したことから、もともと徳川の諜者であると考えられている
本作の勘兵衛は、徳川家のスパイとしての役目を持ちつつも、兵法家としての本能から迷走する豊臣家に助言してしまうという矛盾した行動を続けてしまう。しかし感情的な行動が、お夏や淀君、大野治長から、無類の信頼を得て、トップシークレットに関われるのだから、勘兵衛の複雑さは加速度的に増していく
大坂城は淀君を頂点に一万人の女たちが住む、世にも珍しい女の城であり、勘兵衛と関係を持つお夏はいわばキャリアウーマン。勘兵衛を対等というより、下郎として利用しようとするツワモノだ。『真田丸』のきりのように男たちを混ぜっ返すのだが、大坂城の女社会というバックボーンがあるから、まったく不自然に思えずはまっている
勘兵衛と似たような葛藤を抱える片桐克元など、ひとりひとりの著名人がそれぞれ異彩を放っていて、その共演が楽し過ぎる。歴史小説はやっぱ司馬である

司馬は江戸時代と徳川家康が嫌いである
しかし、徳川家康が250年の泰平を築いたのもまた事実。そういう彼を嫌いながら、どう評したか。片桐且元が豊臣家を追い払われたことを聞いて、「気の毒したな」ともらした場面では……

 こういうあたりがこの謀略家の人臭いところで、かれのこの情義深さにひかれてひとびとはついてきていた。もっとも人臭いというより、他人に情義深いということじたいが、大将たるものの資質で、かれ自身、ながいあいだそのように自己教育してきた。それが、政治的効果のある場面々々でごく自然に出るように家康はなっているのである。家康にとって人情も酷薄さもすべて政治であったが、かといって不自然でなく、かれ自身が作為しているわけでもない。そういう人間になってしまっている点、つまりかれの先蹤者である信長や秀吉があれほどの政治家でありながらなおなまな自然人であったことにひきかえ、家康はかれらのように天才でなかっただけに自分を一個の機関に育てあげ、まるで政治で作られた人間のようになってしまっていた。(p592)

普通の人間なら美徳して認められる行ないでも、家康は政治的効果を狙ったある種の演技になってしまう。政治家として完璧であることは、人間としてつまらないのだ
大坂を「天下の台所」として秀吉の業績を引き継いだ点から、家康が変化を恐れる「事なかれの政治家」とも評しているが、これは朱印船を奨励し“交易将軍”とも称された点から不当なものだろう
ともあれ、隙がないから小説家としては、晩年の家康は愛敬がないというわけだ
小説ではこの政治的怪物を補佐するブレーンたちも、百鬼夜行のように登場する。父譲りの謀略を振るう本多正純、仏教界の制覇を目指す金地院崇伝、107歳の長寿を誇った天海入道、朱子学を幕府に定着させた林道春(羅山)。崇伝、天海、道春が功を競う方広寺の鐘銘事件は、それぞれが悪知恵を存分に振るい、それをなだめる家康を含めた構図は、まるで特撮の悪の幹部たちの会合を思わせる
天下を治めるご政道には、こうした後ろ暗い知恵も不可欠であり、利害より正義を追究する単純明快な淀君たちと対照をなすのだ


次巻 『城塞』 中巻
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
SF (25)
RSSリンクの表示
リンク
FC2 Blog Ranking
ランキング
アクセスアップ!?
検索フォーム
はてな
この日記のはてなブックマーク数
タグランキング

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。