【配信】『重戦機エルガイム』 第40話~第42話

アム「人を信じたほうが楽だってことが、素敵だってことが分からないなんて」


<第40話 フル・フラット>

ダバを捕まえたギワザは、それを手土産にフル・フラットとの同盟を謀る。ポセイダルから自治権を認められているはずの彼女は、意外にも快く承諾。サート・スターをギワザ艦隊へ移動させる。その一方で、ダバを助けに来たアムとキャオにも会い。スヴェートへの隕石落とし「スターダスト作戦」の前倒しを要求した

「反乱軍に協力してもらったとダバが吐いた」と鎌をかけるギワザに対し、フル・フラット証拠の戦艦を運んだネイがガストガルから帰ってこないこと、ポセイダルから責められていないことを示してたじろがせる
その上で、腹を割ったギワザに協力するというのだから、彼女の深謀は底がしれない
それでいて、ダバやアムの向こう見ずな若者らしい行動には好意的で、アムには「想った男についてくのは、いつも正しいわけじゃないよ」と忠告する
ポセイダルがヤーマン滅亡を始めてから60年間若さを保ち、ダバとの一騎打ちでも圧倒。なんというスーパーウーマンか


<第41話 スパイ・イン・スパイ>

フル・フラットの部下たちは、リィリィによるアムたちへの追撃を止める一方、ターナに接触してギワザ艦隊への攻撃を煽る。しかし、フル・フラットのスパイだったセムージュは反乱軍を消耗させまいと造反。女性工作員を追い出した。サート・スターでは、ダバがフル・フラットを捕まえての脱走に成功し、セムージュがスパイであることをアムに知らせるのだった

フル・フラットの真意が分かった
ギワザと反乱軍の双方に味方すると見せてかみ合わせ、共倒れを狙っているのだ
そうした謀略を駆使するフル・フラットに対し、ダバは人質にとりつつも紳士。女は殺せないとばかりに、サートスターの工作員へと返してしまう
フル・フラットのスパイであることが判明したセムージュも許し、冒頭の台詞にあるように「人が信じられる時代」の世の中にするために戦うのだ。どこまでもイケメンである
セムージュの言い訳「悪徳の匂いに惹かれた」という言葉には、苦笑。スケベ丸出しじゃないか(笑)


<第42話 ヤング・パッション>

ダバは今一度フル・フラットの真意を探ろうとして、セムージュとアムをサート・スターへ向かわせる。それを察知した近衛軍のクワサン・オリビーは、新たに加入したギャブレー新型HMアトールを渡し、その追撃を命じた。アムはサートスターのマシンナリィに囲まれて体当たり攻撃をくらうが、フル・フラットの試練と読んで耐える。しかし、そこにギャブレーのアトールが出現する

ギワザ軍に新たな13人衆マフ・マクトミンが加わった。銀河万丈の声に「粛清に時間がかかりました」という台詞は似合いすぎだ
アントンに人質のネイのことを持ち出されると、ギワザは「人質などいない」と激怒。前回のリィリィを切り捨て発言といい、人を駒扱いする態度はダバと対照的
ネイ救出を渋ってギワザを離れたギャブレーは、近衛軍へ加入。クワサンに惚れてしまい、アトールの受領には涙を浮かべてしまう。美人のキャラクターが多いといえど、すべてに反応できる守備範囲の広さには感心する(笑)
アムとセムージュはそんなギャブレーにボコられつつも、サート・スターに潜り込めたのかな


次回 【配信】『重戦機エルガイム』 第43話~第45話
前回 【配信】『重戦機エルガイム』 第37話~第39話

EMOTION the Best 重戦機エルガイム DVD-BOX2<最終巻>
バンダイビジュアル (2011-07-22)
売り上げランキング: 30,727
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
SF (22)
RSSリンクの表示
リンク
FC2 Blog Ranking
ランキング
アクセスアップ!?
検索フォーム
はてな
この日記のはてなブックマーク数
タグランキング

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。