【配信】『重戦機エルガイム』 第7話~第9話

ステラ「きみは洋服の格好で、人生を決めるのか」(胸ぐら→キャオ「ぼくも反乱軍精神の勉強をします」


<第7話 スクランブル>

ミズン星への大気圏突入に、ダバたちはレッシィの力を借りる。彼女はミズン星の司令に、自らと艦のスタッフが人質になっていると知らせ、道を開けさせる。しかし無事に着陸したのも束の間、地上軍と人質を気にしないギャブレーの追撃を受けてしまう。隙をみつけたレッシィはエルガイムに照準を向けるが……

変顔が多いアムにくらべ、レッシィにはかわいいカットが増えてきた。ここ数話で彼女はアムと並ぶヒロインにのし上がるのだ
ダバにビーム砲を向けたときには、ダバのイメージ図ともに「私、恋をしたのかしら」とひとりごち、ダバ様とまで口走ってしまう(爆
今回のギャブレーくんは、「頂きます」と変顔で切りかかったものの、レッシィの絶妙な誤射を受けて半壊。ギャグ要員のノルマを達成したのであった
ラストにはエルガイムを追って、陰ながら支援していた反乱軍の潜水艦が浮上。新キャラとしてステラ・コバンが紹介される


<第8話 ヤーマン・クラン>

反乱軍のステラ・コバンに出会ったダバたちは、彼らと距離を置くもののアマンダラへの案内を頼む。途中、ポセイダルに滅ぼされたヤーマン族の都市を訪れ、ダバは自らの生まれ故郷の状況に驚愕する。崖に隠されたアマンダラのシップを見つけた一行は、ようやく手形を渡すことができた。しかし、謝礼を訊ねられたダバは、何人もの人の死を生んだことへの拳をアマンダラにぶつけたのだった

ダバ・マイロードはコアム星の養父からダバ姓をもらっており、本当はミズン星に住むヤーマン族の王の血筋。それを知ってか知らずか、案内人リーフ没落した貴族の子息で、ポセイダルが各惑星の王朝を滅ぼしたことに憤っている
住人のいる地域もあるようだが、腐敗したポセイダル軍の横暴に苦しんでいた
アマンダラポセイダルと反乱軍の双方に商売しているらしく、ダバの怒りの鉄拳を受ける。それでもむしろ、「私が待っていた若者」と評価するのだから、一筋縄ではいかない人物だ

さて、今回のギャブレーくんはというと、復帰したレッシイから嫌味を受け続けながらも、グライアでダバを待ち伏せし、案内人リーフと引き離す
アムの動かすエルガイムを追い詰め、スパイラルフローとの合体を防ごうとしたところ、返ってグライアの指が破壊される始末。おかげでレッシィのホバーにも掴まれず、情けなく退散したのでありました
まっ、一番活躍したのは、鳥を騒がせてパトロールをやっつけたリリスかな


<第9話 アーミィ・ベース>

囚われたリーフを助けようと、ダバたちはポセイダル軍の基地へ潜入する。ミズン星には、ギワザの命令でコアム星にいたチャイ・チャーが赴任。生意気な口を利くギャブレーをぼこぼこにし、自ら反乱軍の鎮圧にあたる。女装までして基地内に入ったダバは、尋問していたギャブレーたちを捕らえ救出に成功した。しかし、リーフにはギャブレーの策で発信機がつけられていたのであった

ミズン星に13人衆のひとり、チャイ・チャーが到着した。彼は失敗を重ねるギャブレーに鉄拳制裁し、レッシイにも輸送艦を盗まれた責任を問う
悔しがるレッシイに、ギャブレーは「軍隊は、出世すれば何だってできるんだ」。この場面が、彼女が軍隊を離れる決意をした瞬間である
このままでは、自分自身が軍隊という組織に潰されてしまう。イデオロギーというより、自分らしく生きるための離反なのだ
ギワザには「ネイ・モーハンにたぶらかされたか」と腐していて、13人衆内の派閥争いを匂わせる

ダバたちを助けワークスに乗り込んだ彼女だが、アムをはじめ容易には信じてもらえない
そこで発信機をつけていないことを証明しようと、服を脱ぎ捨てていく。わぁー、乳首が見えたぞ~!
戦闘で敵と間違われて(グライアに乗るからだけど)誤射されたりと災難が続いたが、自分の髪を切り落とすことで証を立てるのだ。主人公にこうも素直にデレていくのは、富野作品では珍しい(ZZぐらい?)
やはり序盤から放任しているようだ


次回 【配信】『重戦機エルガイム』 第10話~第12話
前回 【配信】『重戦機エルガイム』 第4話~第6話

EMOTION the Best 重戦機エルガイム DVD-BOX1
バンダイビジュアル (2011-06-24)
売り上げランキング: 21,495
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
SF (22)
RSSリンクの表示
リンク
FC2 Blog Ranking
ランキング
アクセスアップ!?
検索フォーム
はてな
この日記のはてなブックマーク数
タグランキング

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。