『新黒沢 最強伝説』 第4巻・第5巻 福本伸行

ヒーローなんていねぇんだよ!


新黒沢 最強伝説 4 (ビッグコミックス)
福本 伸行
小学館 (2015-01-30)
売り上げランキング: 26,006

新黒沢 最強伝説 5 (ビッグコミックス)
福本 伸行
小学館 (2015-05-29)
売り上げランキング: 8,102



第4巻は、水を貯めるコジエモン編の完結と弁当を配る謎の男ゲバラ編の始まり
コジエモンはなぜ、ストイックに水を運び続けるのか
黒沢はふらふらと歩き続ける姿から、彼の人生を読み取る。最初に入った工場が潰れる不幸、行く先々で職を転々とし板前修業に根をあげた自分への憤り。それを罰するように、炎天下で水を運ぶ
コジエモンは黒沢たちから助けられたことで悟る。自分の人生の失敗を、自分の風変わりな「性格」のせいにしていたことに。そして、もう親に顔が合わせられないほど、自分の人生が取り返しもつかないことに
管理人も正規のレールからは外れてしまっているので、黒沢とコジエモンの言葉が身に染みてしまった……

後半には、賞味期限切れの弁当を配る謎のグラサンが現れる
飢えたホームレスにコンビニ弁当を配る神の如き振る舞いに、船木というキューバの革命戦士になりきるホームレスからチェ・ゲバラと名づけられた
黒沢たちは、廃棄するコンビニ弁当を回収する業者だと当たりをつける。コンビニ売りの食品はすべてが売り切れるはずもなく、賞味期限切れの弁当が大量に廃棄されて続けているのだ。家畜の餌にリサイクルされているが、それならそのままこちらに回してくれというのが、ホームレスの本音だ


第5巻はゲバラ編の完結と牛丼の食うためのビニール傘販売
ゲバラは毎日、廃棄弁当をもって来たが、近場のホームレスたちが集まってきて大規模化。そして事件が起こる
集まったホームレスみんなに弁当が届かなくなったことから、コジエモンがごねてゲバラを殴打。鬱積した不満が爆発して、大乱闘に発展するのだ
無償の好意でしかもリスクを負った青年が、なぜか拳の対象に……。人の嫉妬とは恐ろしい
弁当が食べられるのが当たり前になると、種類にこだわり、水も用意しろと増長する凡夫たち。なぜ、人はくだらないことで争えるのであろうか。これを嘆いた黒沢が吐いた台詞が「ヒーローなんていねえんだよ!」
しかし、ゲバラくんは帰ってきた。「ここでやめないことが革命なんじゃないか」「うまくいかない時、分かってもらえないことがあっても、ここで放り出さないことが革命なんじゃないか」「オレ自身が変わることが、革命なんじゃないか」
回収用の大型トラックで全てのホームレスの欲求を満たして見せた。ホームレスたちは驚喜し、全員が英雄と崇めた
が、祭りもここまで。あまりに大騒ぎになったことでネットに掲載され、ゲバラくんは解雇。投稿者とそれにツィートするネット論壇も描かれ、ホームレスの現実に触れない空論に黒沢たちも呆れるしかない。ゲバラくんの処分は当然のことだけど、現状のリサイクルシステムの矛盾をさらけだす革命といえよう
解雇されたゲバラくんはホームレス志願に来る。それを悟ったコジエモンはゲバラくんを自分のようにしてはいけないと、“親高校”を勧めて追い返してゲバラ編は幕。4巻のコジエモン編を回収する流れには泣けた


いや、面白かった。作者が一番描きたいことが描けているからか、黒沢シリーズは出来が落ちない。濃いのである
明日の食事も分からぬという生活だからこそ、作者がやりたい人情ドラマを自然に持ち込めるのだろう
ゲバラくんが自腹で弁当買って「ジバラくん」になったとか、船木さんの動きが「フナッシー」になってるとか、渾身の親父ギャグも健在。黒沢の最強伝説はまだまだ続くのだ


次巻 『新黒沢 最強伝説』 第6巻・第7巻
前巻 『新・黒沢最強伝説』 第2巻・第3巻
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
SF (22)
RSSリンクの表示
リンク
FC2 Blog Ranking
ランキング
アクセスアップ!?
検索フォーム
はてな
この日記のはてなブックマーク数
タグランキング

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。