『軍鶏』 第17巻・第18巻・第19巻 たなか亜希夫

再び東京へ


軍鶏 (17) (Action comics)
軍鶏 (17) (Action comics)
posted with amazlet at 15.06.03
たなか 亜希夫
双葉社
売り上げランキング: 178,265

軍鶏 18 (アクションコミックス)
橋本 以蔵
双葉社
売り上げランキング: 246,804

軍鶏 (19) (Action comics)
軍鶏 (19) (Action comics)
posted with amazlet at 15.06.03
橋本 以蔵 たなか 亜希夫
双葉社
売り上げランキング: 230,882



第17巻から東京にもどってのグランドクロス編が始まる
しばらく成嶋亮は現れず、対戦相手である高原東馬の視点でストーリーが進んで行く
東馬は天才ダンサーであり格闘経験はゼロ。亮と菅原の戦いを見て、格闘技の世界に憧れるものの、番竜会の空手道場では人の顔を殴るのに抵抗があってボコボコになる
その格闘家にあるまじき優しさと、プロダンサーとしての体の柔軟さは、番竜会の藤原の気持ちを動かし、「平成の三四郎」吉岡大吾を紹介し柔道を仕込む
東馬はやられ続けるが、その天性の才から柔道の技を驚きべき早さで吸収してしまうのだった。東馬の才能に吸い寄せられるように、コマンドサンボ、実戦的合気道“八紘流合気柔術”、ブラジリアン柔術といった世界の達人が集められていく。そして、亮の師である黒川でさえも
この展開、リーサルファイト編で亮が菅原を倒すためのプロジェクトと重なるもので、今回狩られるのは亮の方なのだ

東馬の腹違いの兄、二階堂仁は、かつて東馬に嫉妬し毒殺しようとした過去を持つが、財閥を継いだ今はダンサーとしての東馬を支援し、格闘家転進にも献身的に協力する
彼は亮との対決を実現すべく、リーサルファイトの望月謙介を口説き、新団体を立ち上げての総合格闘技による対抗戦「グランドクロスを企画する
望月は手駒を揃えるために、番竜会の裏組織「黒道着衆に頭を下げる。そして、妹を使ってを呼び出し、「グランドクロス」のメインを張らせるのだ。秘密結社を持ち出すとか、いい感じに胡散臭い格闘漫画になってきた(笑) 中国編で踏ん切りがついたのだろうか
人を恨むことを知らぬ東馬と、両親殺しの地獄であがき続ける亮。天使と悪魔の対決である

この時期に連載していた『漫画アクション』が休刊(リニューアル)になり、『イブニング』に移籍している
19巻までが『漫画アクション』分20巻以降が『イブニング』となっているが、権利関係の問題でアクション連載の数話が19巻に載っていない(具体的には201話から204話
完全版である極厚版の7巻にはこの数話が掲載されている。買い間違えてしまったのだが(苦笑)、怪我の功名だった


次巻 『軍鶏』 第20巻・第21巻
前巻 『軍鶏』 第14巻・第15巻・第16巻

軍鶏 巻之七 (KCデラックス イブニング)
たなか 亜希夫
講談社 (2011-09-23)
売り上げランキング: 106,215
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
SF (22)
RSSリンクの表示
リンク
FC2 Blog Ranking
ランキング
アクセスアップ!?
検索フォーム
はてな
この日記のはてなブックマーク数
タグランキング

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。