【DVD】『ボルジア家 愛と欲望の教皇一族』 2nd 第7話・第8話

私はあと10人子供が生める!


<第7話 フォルリ包囲 The Siege at Forli>

新大陸から次男ホアンがスペイン兵を連れて帰還した。自信を得た教皇は逆らうフォルリのカテリーナに、ホアンと教皇軍を送り込む。スペインの騎士エルナンドの助言で、交渉に乗り出すホアンだったが、その席でカテリーナの子ベニートを人質にとってしまう。サヴォナローラ対策でフィレンツェにいたチェーザレは、ルドヴィーゴ・スフォルツァの軍がフォルリへ援軍に向かったことを知るも黙殺するのだった

フォルリを包囲されたカテリーナ・スフォルツァは、息子を人質にとるホアンに対し、スカートをまくって冒頭の台詞をたたきつける。史実では、夫の死による謀反で城が包囲された時にまくり上げたので、このエピソードを盛り込むために教皇軍の遠征は仕立てられたのだろう
それはともかく、スペインのコンキスタドールたちは美しいし、女優さんの気合いの陰部露出には驚かされた。モリマンのネタを思い出したのはここだけの話だ
フィレンツェでは、サヴォナローラ年端のいかない少年たちを「神の子」として動員し、家々を叩いて“虚飾の品”を奪わせる。さながら文革の紅衛兵のようだ
マキャベリは少年たちに皮肉を浴びせたのち、フクロウの剥製を渡すのだが、果たしてどういう意味か。サヴォナローラを喩えた?


<第8話 真実と嘘 Truth and Lies>

敗北に打ちひしがれたホアンは、新大陸でもらった梅毒に冒されるともに、矢傷で右足も不自由になってしまう。さらには、いかがわしい薬剤師の誘いで、阿片窟に出入りするように。カテジーナの息子ベニートは、騎士エルナンドによって救助されていて、チェーザレは彼を教皇と合わせることでその真相を知らせる。教皇はホアンを教皇軍総司令官の任を解こうとするが、情にほだされて撤回してしまうのだった

冒頭にフランス王シャルル死すの大ニュースが。史実のシャルル8世のように、門に頭をぶつけて死んだようで、伝える枢機卿たちはいいゴシップを聞いたようにげらげら笑う。敵としてシャルル王を認めていた教皇は絶賛清貧中につき、笑った枢機卿にお祈り罰ゲームを課すのだった
気晴らしにお見合いを繰り返していたルクレツィアは、ジェノヴァの富豪兄弟に目をつけ、弟のラファエロに一目惚れ。母ヴァノッツァからは「夫も愛人も両方とればいい」とそのものズバリのアドバイスが!
しかしこの発想は、ヨーロッパ中世の上流階級ではごく当たり前の恋愛観結婚は一族のために政略でする代わりに、赤ん坊を産んで務めを果たせば、他に愛人を作るのを黙認されていたのだ
史実だと、二番目の政略婚は、ナポリのアルフォンソ・ダラゴーナなので、ジェノバの兄弟とは破談になるのかな


次回 【DVD】『ボルジア家 愛と欲望の教皇一族』 2nd 第9話・第10話
前回 【DVD】『ボルジア家 愛と欲望の教皇一族』 2nd 第5話・第6話

ボルジア家 愛と欲望の教皇一族 セカンド・シーズン[5枚組] [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2013-10-11)
売り上げランキング: 26,693
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
SF (24)
RSSリンクの表示
リンク
FC2 Blog Ranking
ランキング
アクセスアップ!?
検索フォーム
はてな
この日記のはてなブックマーク数
タグランキング

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。