【BD】『風立ちぬ』

これは飛ぶ。風が立っている


風立ちぬ [Blu-ray]風立ちぬ [Blu-ray]
(2014/06/18)
ウォルト ディズニー スタジオ ホームエンターテイメント

商品詳細を見る


空を飛ぶことを夢見る少年、堀越二郎は、夢のなかで憧れの設計者カプローニ伯に出会った。近眼でも設計者にはなれると励まされた彼は、大学で航空学を学ぶ。三菱に就職して航空機の設計にあけくれ、ドイツへ視察旅行では工業国の圧倒的な科学力に圧倒された。帰国後、軽井沢である女性と出会う。それは関東大震災の日に助けた少女、菜穂子だった

はい、やっと観れました
初っ端に少年が寝ているところから自然と夢の世界へ入り、妙ちくりんな飛行機で空を好きに飛び回る。これってファンタジー作品なの?と驚かされたが、ちゃんと戻った
作中は夢と現実の境目が鮮明ではなく、いつのまにか突入している感覚だ。これは明らかに意図したもので、この作品は夢を生ききってしまった男の物語なのだ
堀辰雄を引用しつつも、大筋はゼロ戦の設計者・堀越二郎のイメージを追いかけていく
宮崎作品のイメージのわりに、テーマのせいか背景に一枚絵が多く、関東大震災のときだけ例外的に地面が唸るように揺れる。モブは贅沢に動くが、比較的他のアニメ作品に近い作風
史実の人物を引用した分、歴史の枠組みに収まるからか、物語としてのまとまりは近作よりしっかりしている。想像以上の作品だった

主人公・堀越二郎は飛行機に魅せられて、何かあるごとにそれを連想してしまう。優れた技術者ゆえに、飛行機の夢と一体化した人生を歩む
カプローニの口から語られるように、どこかで技術というものの危険に気づいてはいる。関東大震災のときに、空襲で焼ける街を連想し、最初の夢でも飛行船(ツェッペリン社の?)の爆弾で自身の飛行機を落とされている
しかし、美しい飛行機を作る夢には変えがたく、本来それは戦争とは別に認められるべき、罪のないものとも考えている
そうした技術革新という名の免罪符を掲げる男の世界から、最愛の人・菜穂子を前にしても二郎は抜け出せない
菜穂子が血を吐こうが、自ら見舞いに行かず、紙飛行機を通じて心を通わせる。妻となった彼女の健康よりも、ゼロ戦の製作を優先して上司の家で暮らす。「もっと近づいて」とせがまれても、テーブルごと動かして(!)仕事をしながら手を握る
菜穂子がどこにも行けず、頼る宛てのない病人だから成り立つ関係である
なんでこんな主人公の映画に客が入ったか、不思議なくらいだ(苦笑)
ただし、これは一介の変わり者の技術者の話に留まらない。「仕事にせいを出すために、所帯を持つ。これは矛盾だ」
程度の差はあれど、戦後の男も二郎の世界を生きていたのではないだろうか

宮崎監督が正面から戦前の日本を描いていた点でも興味深い
「飛行機を作る金で、いったい何人の子供が救えると思ってるんだ」と戦後民主主義的な意見を吐きつつも、戦前の国家としての貧しさを各所で強調する
関東大震災時に俯瞰した東京は緑が多く、今でいう地方都市に見えるし、名古屋を訪れたときの水没した村々に、最新戦闘機を運ぶ牛の行列。二郎自身もドイツで鋼鉄製の爆撃機を見せられ、列強との差を痛感させられる
その中で軽井沢日本の貧しさを覆い隠す「魔の山」であり、その夢の空間で二郎は菜穂子に出会い生きる力を取り戻す。仕事に戻った彼が上司に「日本が近代国家と思ったのかね」と笑われたことから、いかに軽井沢が「作られた近代の空間」だったかが分かる
しかし、夢もいつか終わる。菜穂子は病院へ死出の旅へ出、夢のゼロ戦は散華し、飛行機が日本の街を焼いた。それでも人は生きねばならない。ピラミッドのある世界を選んだからには


主人公の声優に庵野秀明を起用したのは、ずばり当たっている。その棒読み(!)が夢と現実を往還する不安定な男にマッチしている
「いったい、どこと戦争をするつもりなんだ」「日本は破裂だね」自分と世間がまるで無関係のような態度にはぴったりだ
もちろん、自身の後継者(?)に対する、宮崎監督のメッセージでもあるはずで、この映画にはエヴァが背負っていた反戦やテクノラート引きこもる心性の問題にある種の模範解答を示してしまったようにも思う
本来は檄になるはずが、先にモデルを作られてしまった。偉大な先達を持つと後続は不憫だわ


関連記事 『零式戦闘機』
     『風立ちぬ』(小説)

ジ・アート・オブ 風立ちぬ (ジブリTHE ARTシリーズ)ジ・アート・オブ 風立ちぬ (ジブリTHE ARTシリーズ)
(2013/07/24)
スタジオジブリ

商品詳細を見る
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
SF (25)
RSSリンクの表示
リンク
FC2 Blog Ranking
ランキング
アクセスアップ!?
検索フォーム
はてな
この日記のはてなブックマーク数
タグランキング

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。