【BD】『パシフィック・リム』

アニメ的リアリズム

パシフィック・リム [Blu-ray]パシフィック・リム [Blu-ray]
(2014/07/09)
チャーリー・ハナム、イドリス・エルバ 他

商品詳細を見る


21世紀の近未来、世界は宇宙外生命体“カイジュウ”と戦い続け、人類は巨大人型兵器“イェーガー”で対抗していた。ローリー・ベケット(=チャーリー・ハナム)ヤンシー・ベケット(=ディエゴ・クラテンホフ)の兄弟は、二人操縦のイェーガーで一躍、英雄となる。しかし進化したカイジュウの前に、イェーガーは各地で撃破され始め、ベケットも兄ヤンシーを失い流浪の日々に。五年後、かつての上司ペントコスト(=イドリス・エルバ)が最後の決戦を行うべく、ベケットを香港へ誘う。香港には、兄弟の愛機ジプシー・デンジャーを再生した森マコ(=菊池凜子)が待っていたのだった

気になっていた作品がやっと見れました
敵モンスターが日本語由来のKaiju献辞の『この映画をモンスターマスター、レイ・ハリーハウゼンと本多猪四郎に捧ぐ』にあるように、怪獣映画を意識しつつも、それを倒す人類側には巨大ロボットが!!
往年のロボットアニメを実写で再現しようとしているかのようだ
パイロットが着るスーツしかり、薄汚れた地下基地、吊り下げられて運ばれるイェーガーとエヴァンゲリオンを引用したようなデザイン・場面が多いが(エヴァがそれ以前の作品を吸収しているのはさておいて)、主役機のデザインはなぜか、鉄人28号(!)。モノアイと頭部のバランスから、鉄人を連想せざる得ない
相手のカイジュウがエイリアンや使徒のような生々しさを持つ反面、がっしりしたスパロボ体型の主役機を送り出すのは、それが向こうのロボットに対するイメージだからだろう
作中でもドツキやプロレス的な投げが目立ち、筋肉には筋肉で対抗するリアリティがあるのだ
しかし、最強武器が切れ味充分の「チェーンソード」なところに、日本のアニメへの愛着を感じた

とはいえ、突っ込み所の多い作品である。どこまでが意図的なのだろうか
まずイェーガーが、二人操縦で動かさなくてはならないこと。コクピットでの操縦シーンがかなり間抜けだ(爆)
それらしい理屈は説明されるものの、操縦者二人の精神が耐えず共有(ドリフト)させねばならず、片方の精神が狂うと暴走の危険がある。作中にも片言の日本語をしゃべる森マコが自身のトラウマから暴れている(エヴァ好きだね)
肘のロケットを吹かせて殴る「エルボー・ロケット」(飛ばさないかよ!)や「チェーンソード」を使うときにも、言葉で頼んでしまって、精神を共有した意味がない
コクピットで一人だと芝居が作りにくいと考えられたのだろうが、それがあまり生かされていないのだ
その他、でかい怪物を簡単に見失うとか(索敵班はどこを見ていた!)、適性テストでむりやり棒術をねじこんだり(( ゚∀゚)o彡゜おっぱい!おっぱい!)、主人公にトドメの一撃を放たせておいて、その後妊娠した赤ちゃんカイジュウが出てくるとか、意表を突くというか前フリを台無しする場面が多かった
そういった細かいところのドンくささ、もっささがB級感を漂わせつつも、芦田愛菜ちゃんを始めとする役者の演技がいいから、この落差が独特の世界を作っている

ただ相手が災厄そのもののカイジュウとあって、戦いの性質そのものは分かりやすい勧善懲悪となっていた。黒幕が悪い宇宙人の侵略とあって、特に捻りもない
日本のロボットアニメを引用したわりに、精神的なものが受け継がれたとは言い難い
この映画の感想で、お株を奪われたもので笑ってられないというものが見たことがあるけど、違う意味で笑ってられないというか、日本人が歴史的に経験したものをしっかり作品として出す責任があると感じた
さて、声優さんが豪華なので、吹き替え版を観るとするか


吹き替え版の感想→『パシフィックリム』吹き替え版の感想

パシフィック・リム/18インチ アクションフィギュア/ジプシー・デンジャーパシフィック・リム/18インチ アクションフィギュア/ジプシー・デンジャー
()
NECA

商品詳細を見る
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
SF (25)
RSSリンクの表示
リンク
FC2 Blog Ranking
ランキング
アクセスアップ!?
検索フォーム
はてな
この日記のはてなブックマーク数
タグランキング

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。