【配信】『Gのレコンギスタ』 第12話 「キャピタル・タワー占拠」

アサルトって、膀胱って意味もあるんですよ!


<第12話 キャピタル・タワー占拠!>

地球を発進したアメリアの宇宙艦隊は、勢いそのままにキャピタルタワーの占拠を目指した。アーミーの攻撃をアサルト・バックパックで足止めしたベルリだったが、聖地ザンクト・ポルトが戦場となりかねない事態に憤慨する。メガ・ファウナを一つ下のドッグに接岸させ、ベルリたちはアメリア軍が占拠したザンクト・ポルトへ昇るが……

前半の戦闘から、後半の聖地での会合、そして突然の砲撃といい意味で振り回される回だった
今回はマックナイフやりやがったやってくれた。股をまっぴろげて、股間からミサイルである(唖然)
しかもそれを、バララ・ペオールという女性パイロットにやらせるのだから、いやはや。これがパンツを脱ぎ捨てた芸能というやつなのか!!
バララは、先輩仮面が半ばお仕事用に利用すべく、たらしこんだように思われたが、戦闘中では主客転倒。焦る先輩をなだめて見せ、逆に依存させるような関係へ発展させそうだ
となると、マニィちゃんとは……

アメリア人にもザンクト・ポルトを神聖視する者がいて、スコード教は広汎な層に信仰されているようだ
アメリア政府の主張にしても、法皇を押しのけるのではなく、キャピタルが行っていた役割を代行するもので、構造を変えるというよりも覇権を握りたいわけだ
しかし、アメリア、アーミーのタヴー破りに対して、月の裏側、トワサンガの者たちが姿を現す。宇宙からの脅威が現実化したなか、両者はどうするのか
次回予告を見ても、何がどうなるか。もう分からん。たまらないジェットコースターである

そうした状況でベルリはというと、アイーダの尻を追いかけつつも、いまだスコード教=母=キャピタル・ガードに片足を残している。ベルリがここまで「スコードの子」なら、古い倫理をどう整理して、新しい事態に向き合うのか
さらに自らの出生の秘密まで絡むとなると、彼にかなりの負荷がかかってくる。今まで天才設定で受け流してきたが、ここから本当の戦いが始まるのだ


次回 【配信】『Gのレコンギスタ』 第13話「月から来た者」
前回 【配信】『Gのレコンギスタ』 第11話「突入!宇宙戦争」

ガンダム Gのレコンギスタ  4(特装限定版) [Blu-ray]ガンダム Gのレコンギスタ 4(特装限定版) [Blu-ray]
(2015/03/27)
石井マーク、嶋村侑 他

商品詳細を見る
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
Gのレコンギスタ、おもしろそうですね。
ターンAいらいの冨野ガンダムということで見なければと思いながらまだ見ずにいます。
ターンAも、友達はMSがかっこ悪いと言っていたけど、内容的にはかなり面白かったです。
ではでは
Re: No title
面白さという意味では、今までで一番かもしれませんよ
開き直ったようなセルフパロディもあって、かなりはっちゃけてます

ただ、4クールのネタを2クールに詰め込んだ感があるので、展開が早すぎて世界観を理解するのは大変かもしれません
一度に理解するのを放棄して、その場その場を楽しんでいけばいいと思ってます。それぐらい観てて面白いんです

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
SF (22)
RSSリンクの表示
リンク
FC2 Blog Ranking
ランキング
アクセスアップ!?
検索フォーム
はてな
この日記のはてなブックマーク数
タグランキング

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。